ビジネス成功のコツは『聞く』こと

福岡カフェ会代表の宇佐美です。

福岡カフェ会ではスピカフェ会という会をしています。スピカフェ会とは、スピリチュアル好きな方が集まるカフェ会です。

このスピカフェ会は、2年前ぐらいから始めているんですが、最初のきっかけは、カフェ会の参加者の方から

スピリチュアル的な話が好きなんですけど、なんかちょっと怪しいから友達とか家族に話せないんですよね

という話を聞いたんですよね。

それから、同じような話を何度か聞いて、「よしこれならいける!」と思って開催し始めたんです。

何がいいたいのかというと、僕の場合、交流会に限らずビジネスをするときは、自分がやりたいものをやるというよりも、求められているものを『聞いて』からやるようにしています。

こうすることによって、絶対に失敗することがないんです。

ビジネス初心者の多くは、自分がやりたいものをやるので、独りよがりになってしまい、お客さんが全くできないということが起きています。

僕の場合は、少なくとも5人ぐらいが同じ悩みや願望を話していたら、それはGOサインです。

たとえば、昔、自分がアトピーだったこともあり、アトピーの人向けのビジネスをしていたんですが、全て話を聞いてから商品を作っていました。

具体的には、メルマガで何回もアンケートをとったり、スカイプを使って相談にのったりしてニーズを拾い上げていました。

そして、同じような悩みを何度か聞いてから、コンテンツ作りをしていました。

お客さんのリアルな悩みを解決するような商品を作っているので、ほぼほぼ失敗することはないわけなんです。

福岡はスタートアップが盛んということもあり、

こういうビジネスをしたいんですが、できますかね?
自分はこんなに凄い商品をもっているんですが、何で誰も買ってくれないんでしょうか?

などという質問をよく受けるのですが、この質問をしていること時点でかなりヤバいです。

まずは『聞く』ことです。リサーチからです。ニーズがあって始めてビジネスは成立します。

やりたいことがある人は、まずしっかり聞いた上で、自分のやりたいことを後から組み合わせるというイメージでビシネスを始めることをオススメします。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

西日本最大級のカフェ会「福岡カフェ会」代表。ノマドなイベンター。福岡に癒しと出会いを創造すべく企画・運営を行いつつ、地域活性化のためのメディア運営やスタートアップの支援、プロデュースなどを行っている。北九州出身→早稲田大学卒。趣味はカフェ巡り、フットサル、カフェ会。