オンラインカフェ会(オンライン飲み会)

メルマガで商品を自動で販売する方法【ステップメールでできます】

メルマガから商品を販売する流れを知りたいです。ついでに自動化する方法も知りたい!

こういった疑問に答えていきます。 

結論をいうと、メルマガの機能にある「ステップメール」を使います。

ステップメールとは?

ステップメールとは、ある時点をスタートとして、あらかじめ準備していた複数のメールをスケジュールに沿って、順次配信する仕組みのことを言います。 

ステップメールを一度作ってしまえば、完全自動化できるといったメリットがあります。 

下の図で解説します。

Aさんがメルマガに1月1日に登録したとします。その日から順番にメールが送られていきます。

続いて、Bさんが1月2日に登録したとします。Bさんは1月2日に1通目が送られます。Aさんは1月2日に2通目が送られます。

このように、あらかじめメルマガに設定しておいたメールが、登録した順番に自動で配信されるというわけです。

ステップメールの本質は?

そもそもどうしてステップ化しないといけないのかというと、保険のセールスを例に解説します。

たとえば、①と②の2人がいるとします。いきなり①が②に「保険入りませんか?」と言っても嫌悪感を覚えますよね。

もともと、人間はお金をいかに使わないでいいかを前提に生きています。そこで商品を提案されても99.9%の確率でNoと言うはずです。 

99.9%Noを100%Yesに変えるプロセスがステップメール。 つまり、ステップメールは心理学の一種なんです。

ステップにする理由は?

先ほどの保険のセールスを例にすると、上の図にあるように、①がいきなりこの文章量を②に話すと相手は嫌悪感でセールスNGと感じますよね。

そこで、「これを分割して話したらどうだろうか?」という発想がステップメールの本質です。

ザイオンス効果(単純接触効果)

ザイオンス効果というのは、相手が敵意をむき出しにしたり、危害を加えたりしない限りは、会えば会うほど距離が縮まり、信頼感や安心感が養われるという効果です。 

一流の詐欺師は1年半ぐらいは何もしないといいます。何もしない間でザイオンス効果を使って信頼を得ておいて、1年半後に物やお金を搾取するというわけです。

「詐欺師になりましょう」ということではありません。このザイオンス効果を引き出すために、1発でセールスせずに、ステップで分割して信頼感を構築したうえでセールスをしましょうということです。 

セールスまで安心感を提供する

4通目でセールスをする場合、1~3通目までは徹底的に安心感を提供しなければいけません。

相手の心理障壁を解くために、最初の3通でどれだけ相手に得をさせるかによって、4通目のセールスが成功するかが決まります。 

ステップメールは何通がいいの?

長ければ長いほどザイオンス効果が効くので、セールスしたときに売れやすくなります。

しかし、今の時代、ライバルがどんどん増えていますので、ステップメールが長すぎると、その間にライバルにお客さんを取られてしまう可能性があります。

ですので、現在は10通前後のステップメールが一般的です。動画の場合は平均4本~7本です。

ランディングページ

ランディングページ(LP)とは、

「リスティング広告を含む様々な広告やリンクをクリックした際に表示されるサイトを含むWEBページ全般」

を指す言葉です。LP、ランペなどとも呼ばれています。

しかし、一般的に「ランディングページ」や「LP」が指すものは、一つの商品(コンテンツ)やサービスを売るための一枚の長いWEBページのことをいいます。

LPはインターネット上でコンテンツを販売するのに必須のページになります。

LPを改善しただけで、ネット上での顧客獲得数が7倍になったという事例もあります。

リスティング広告と検索結果 

ランディングページを作るには? 

  • ぺライチを使う(無料でデザイン性のあるLPが作成できる) 
  • ワードプレス(有料)を使って作る 

初心者の方はこの2つの方法がおススメです。

よくグーグルやフェイスブックで見る広告があると思いますが、そういった広告(LP)を集めて、真似して作るのが一番良い方法だと思います。 

ゼロから作り上げるよりも真似して作ったほうが効率よく速いスピードで反応率の高いLPを作ることができます。 

ランディングページとステップメールを連動させる 

ランディングページ(LP)でメルマガ登録をしてもらい、ステップ メールと連携させることで、完全に自動化できます。

メルマガ登録をしてもらうには?

メルマガを登録してもらうには、 2つの方法があります。

  • ブログやフェイスブック(SNS)、YouTubeなどを使い、地道にメルマガ読者を集める方法。文章の最後にメルマガ登録のためのランディング ページのリンクを貼る。 
  • フェイスブック広告、インスタ広告、PPC広告などを打ち、ランディングページに飛ばして、メルマガに登録してもらう方法。広告費を使うので早く結果が出る。

お金がある人は2番目の方法がおススメです。

ステップメールの書き方 

人間には4つの学習タイプがあります。人が行動するには4つのパターンがあり、人それぞれ異なります。 

4つの学習タイプは、

  1. なぜタイプ
  2. 何タイプ
  3. どうやってタイプ
  4. 今すぐタイプ

の4つあります。

なぜタイプとは? 

これは、理由を求めるタイプ。 

  • なぜそれをしないといけないのか? 
  • それをやると、どんなメリットがあるのか? 
  • 逆にやらないと、どんなデメリットがあるのか? 

というように、理由が解らないと行動できないのが、なぜタイプです。

たとえば、ダイエットを例にします。

  • 昔の服が着れるようになる 
  • 彼氏や彼女に認められる 
  • 自信がつくのでコミュニケーションが高まる 
  • 太っていると陰口を叩かれる 
  • 糖尿病やガンになる確率が高い など。 

ダイエットをしなければならない理由を聞くと、 モチベーションがガツンと上がり、 行動したくなるタイプの人が「なぜタイプ」です。 

何タイプとは? 

これは、背景や事実を求めるタイプです。 

  • それを証明する事実は何か? 
  • 歴史やデータはあるのか? 
  • 統計学などで証明されているか? 

など、証拠や背景が理解できない限り、 行動できないのは何タイプ」です。 

本を読むのが好きな人は、「何タイプ」が多いといわれています。

何タイプとは? 

裏付けがとれると行動意欲が湧く人は、 「何タイプ」です。 

たとえば、ダイエットを例にすると、

  • WHOの発表データによると肥満の方がガンになる確率が○%高い
  • 体脂肪率が○%以上の人は糖尿病になりやすい 

といった情報で反応するタイプです。

どうやってタイプとは? 

方法論が解らないとスタート出来ないタイプが「どうやってタイプ」です。

ステップバイステップで、何をしたらよいのか教えてもらうと動けるようになるタイプですね。

たとえば、ダイエットを例にすると、

ダイエットの効果的な方法は、

  • ステップ1…
  • ステップ2…
  • ステップ3… 

といったように、方法や流れがわかるとモチベーションがあがり、行動したくなるタイプの人です。 

今すぐタイプとは? 

理由や背景、方法はどうでもいいから、聞いたらとりあえず行動してみるタイプが「今すぐタイプ」です。

このタイプにはせっかちな人が多いです。実例好きな人に多い傾向にあります。 

他人の成功実例を見たら、何も考えないで、すぐに真似したくなるような人です。成功者に多いタイプといわれています。

大勢のお客さまを行動させる必要がある 

4タイプについて解説しましたが、1つのタイプだけに偏った説明をすると、すべての人を動かせません。

例えば、「なぜタイプ」人に、 「今すぐコレをやれ!」 と言ったらどうなるでしょうか? 

「やれの前に理由を教えろよ!」と思いますよね。 

ステップメールでは4つの学習タイプで書く

ステップメールでは4つの学習タイプに向けて書いていきます。

あくまで一例にすぎませんが、たとえば、

  • 1通目…なぜタイプ向け 
  • 2通目…何タイプ向け 
  • 3通目…どうやってタイプ向け 
  • 4通目…今すぐタイプ向け 
  • (5通目)…なぜタイプ向け

といった感じに書きます。

メルマガの最大の肝は? 

メルマガの最大の肝は「コンテンツの内容」、つまり書くネタです。 

ネタが面白かったり、役に立つ内容だったら登録率が上がりますし、逆にネタが大したことがなかったら登録されませんし、登録されたとしてもすぐに解除されてしまいます。

つまり、メルマガを発行するにあたり、ネタを仕入れる必要があるわけです。 

ネタを仕入れるには? 

過去の経験

過去の経験であれば、ネタを仕入れなくても経験していることなので書きやすいです。それに独自性信憑性があります。 

経験は過去だけでなく、現在(未来)もあります。 

たとえば、セミナーに行ったとか、海外に行った、 〇〇と会う(予定)などですね。 

つまり、行動(トライ)すればするほど、ネタは増えるということです。

行動すること自体が情報を集めてくるので、ネタを仕入れるという感覚はないと思います。

本(ネット、テレビ) 

経験が不十分な場合や忙しくて行動できない方は、から仕入れるという方法があります。

ヤフーの知恵袋などやテレビの情報番組もおススメです。

自分の分野の本を10冊読んだらその分野でトップ10%に入れる情報量になるといわれています。

Googleアラート

Googleアラートは、Googleが提供している機能の1つで、あなたが気になる特定のキーワードを登録しておくと、そのキーワードが含まれる情報がWeb上に流れたときに自動的に通知してくれる、とても便利な機能です。

例えば、「集客」と登録しておけば、日々更新される集客関連の最新情報が自動的にGmailフォルダ(もしくはRSSフィード)に入ってきます。

メールマガジンを発行する方法 

エキスパ 

オススメのメールマガジンを発行するシステムは、エキスパです。

エキスパはあらゆる機能が備わっていて、個人起業家にとっては大変ありがたく、エキスパだけで全てができてしまいます。

  1. サイト作成
  2. メール配信(ステップメールも可)
  3. セミナー開催
  4. フォーム作成
  5. LINE@/SMS
  6. アフィリエイト
  7. 決済・販売 

などの機能があります。

月額2,970円で、30日間返金保証ありますので、まずは試してみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

西日本最大級のカフェ会「福岡カフェ会」代表。ノマドなイベンター。福岡に癒しと出会いを創造すべく企画・運営を行いつつ、地域活性化のためのメディア運営やスタートアップの支援、プロデュースなどを行っている。北九州出身→早稲田大学卒。趣味はカフェ巡り、フットサル、カフェ会。