カフェ会開催したい人必見!カフェ会スタートアップ講座開講!

スクエアペックとは?【フィジーク】

最近、筋トレを始めて、フィジーク選手の動画を見るようになりました。どうやらフィジークの大会で勝つには、スクエアペックが有利と言われているんですが、スクエアペックってどういう意味ですか?

という質問をカフェ会でいただきました。

Googleで調べても載っていなかったので、YouTubeで調べていたところ、フィジーク選手の久野圭一さんのYouTube動画でスクエアペックについて少し触れられていました。

どうやら、スクエアペックとは「四角い胸」ということらしいです。

  • スクエア…四角
  • ペック…胸(?)

ということでしょうか。ペックフライという種目は大胸筋を鍛えるときに用いるマシーンなので、そういうことかなと解釈しました。(間違っていたらすみません)

参考になる選手がいないかなと調べてみると、IFBBプロの田口さんは綺麗なスクエアペックを持っているなと感じました。フィジーク業界では知らない人はいないぐらい有名な人です。

 

いや~美しいですね。男でも惚れちゃいますね。

下の画像を見てもらうと綺麗な四角い大胸筋だとわかりますよね。

こういう形の人がフィジークに向いているそうです。

この形は遺伝で決まっているらしく、筋トレではどうにもできないそうです。うらやましい限りです。

ぼく
スクエアペックでない大胸筋とはどんな形なの?

と気になったので調べてみました。

田口選手に負けないぐらい有名なエドワード加藤さんの大胸筋を見てみます。

 

田口選手と比べると、少し大胸筋下部が丸くなっているように感じます。(正直、イケメン過ぎて気にならないですが。笑)

エドワード加藤選手はフィジークの大会でも毎度オーバーオールまで残る日本を代表する選手なので、スクエアペックかどうかはそこまでは審査対象にならないのかなと思いますが、先にプロになっている田口選手はスクエアペックだということを考えると少しは関係ありそうですね。


カフェ会を開催したい人必見!
カフェ会スタートアップ講座

初月から100人集客、収入10万越え多数!人脈・スキル・実績ゼロでも楽しく稼げる最強のビジネスとは?


ABOUT US

アバター
うさみ
西日本最大級のカフェ会「福岡カフェ会」代表。ノマドなイベンター。福岡に癒しと出会いを創造すべく企画・運営を行いつつ、地域活性化のためのメディア運営やスタートアップの支援、プロデュースなどを行っている。北九州出身→早稲田大学卒。趣味はカフェ巡り、フットサル、筋トレ。