オンラインカフェ会(オンライン飲み会)

イベント集客のABC

安定的にイベント集客するためのABCをご紹介します!

イベント集客のABCとは、

➢ Amusement
➢ Benefit
➢ Customer

この頭文字です。

イベント集客においてこの3つが重要になります。

Amusement

Amusementとは、歓喜、驚きといった意味です。

要するに、そのイベントが興味を引くかどうかということです。

この要素が入っていないと集客が難しくなります。というのも、人は面白そうなモノに興味をもつからです。

「こくちーず」や「こりゅぱ」などのイベントサイトの場合、イベント一覧がでますよね。

参加者は、その一覧の「写真」と「タイトル」などを見て、一瞬にして面白そうかどうかを判断しています。

もしこういったイベントサイトに投稿する場合は、写真やタイトルにこのAmusementが入っているかどうかをチェックして企画・募集をしましょう。

Benefit

Benefitとは、得られる利点、メリットという意味です。

つまり、そのイベントに足を運ぶ意味はあるのかということです。

このBenefitが入っていないとイベント集客は厳しくなります。

「イベントに参加するとどうなるのか」というBenefitの視点を募集文に入れてみてください。

Customer

Customerとは、お客さん目線、安心できるかどうかという意味です。

つまり、参加者のことを考えているかという視点がそのイベントに含まれているかということです。

たとえば、僕のイベントでは毎回写真を撮っているのですが、理由はどんな場所でどんなメンバーが集まり、どんな雰囲気なのかがわかるように撮っています。

他にも、参加希望者の中には、「もしかしたら変な勧誘されるかも?」と思っている人もいます。

ですので、安心してもらうために、あらかじめ募集文に「勧誘行為の禁止」という記載をしたりしています。

まとめ

イベント集客のABC

Amusement
➢ Benefit
➢ Customer

イベント集客において、このABCはかなり重要なポイントになりますので、イベント主催者はぜひ意識してみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

西日本最大級のカフェ会「福岡カフェ会」代表。ノマドなイベンター。福岡に癒しと出会いを創造すべく企画・運営を行いつつ、地域活性化のためのメディア運営やスタートアップの支援、プロデュースなどを行っている。北九州出身→早稲田大学卒。趣味はカフェ巡り、フットサル、カフェ会。