▶カフェ会のイベント日程はこちら◀

【2024年最新】福岡市の超穴場のおすすめ滝スポット『花乱の滝』【泳げます】

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

夏は滝によく行くんですが、「花乱の滝」は人が全然いないですし、泳げますので超オススメですよ~

と先日、カフェ会で教えていただきましたので、こちらでも紹介しようと思います。

インスタの写真を引用しながら紹介しようと思います。

目次

花乱の滝

福岡市早良区に位置する金山の麓にある滝です。福岡から佐賀に向う国道263号線の曲渕トンネル手前を山手側に左折した林道途中付近にあります。もう少し登ったところに佐賀の三瀬峠があります。


「花乱」という名前の由来は、

  • 水しぶきが花びらの乱れ舞うような景観であることから
  • 「火乱」という修行者がこの滝にうたれていたことから

という2つの説があるそうです。


この花乱の滝は、近世福岡を代表する学者の貝原益軒が「筑前国続風土記」の中で、筑前国の最も美しい滝だと記しており、白糸の滝、菅生の滝と並んで、福岡県の三大名瀑(滝)のひとつに数えられています。


滝の高さは約15メートルと滝自体は小さいですが、人工的な整備がされていないので、とても美しく綺麗な滝です。ただ、そのために岩場はかなり危ないですので、足元には十分に気を付けて行った方がいいですね。

また、滝つぼが浅いので泳いで遊ぶこともできます。滝行をされる方もいらっしゃるようです。


西鉄・曲渕水源池前バス停から徒歩で約30分で到着します。車でも行けますが、離合箇所が少ないので、道幅は車1.5台分で、対向車がくると通れなくなりますのでご注意ください。

夏休みなど人が多そうなシーズンは朝早くか平日がおすすめです。

行き着くまでの道が狭く、車を停める場所も少ないので行くまでが大変ですが、そのおかげで人の少ない穴場スポットになっています。景色が素晴らしく、マイナスイオンがとても気持ちいいので、行くだけの価値は十分にあると思います。ぜひ皆さんも足を運んでみたはいかがでしょうか?

住所:〒811-1132 福岡県福岡市早良区石釜

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次