カフェ会開催したい人必見!カフェ会スタートアップ講座開講!

LINEスタンプに登録せずに、LINEスタンプっぽいイラストを送る方法

LINEでLINEスタンプに登録せずに、LINEスタンプっぽいイラストを送りたいんですが、どうすればいいですか?

という質問いただきましたので、ステップ順に解説していきます!

1.イラストを描く

まず、イラストを描く必要があります。

無料のツールであれば、「メディバンペイント」がオススメです。

だれでも簡単にイラストを描くことができます。

パソコンでもタブレットでもスマホでも大丈夫です。

2.背景を透過させる

メディバンペイントであれば、背景があらかじめ透過された状態で描くことができますので、このステップは必要ありません。

もし、他のイラストツールで描いた絵だったり、写真をスタンプっぽくしたい場合は、キャラクターの周りの部分を取り除くというステップがあります。

たとえば、こんな感じです。

周りの背景はいりませんよね。背景を透明にしたい場合は、こちらのサイトでワンクリックで下の画像のように透明にすることができます。

補足

先程のメディバンペイントでも背景を透明にすることができますし、スマホの「背景透明化」というアプリでもできます。

3.GIFで保存する

LINE以外ではこのままで大丈夫ですが、LINEだと透明にした部分が真っ黒になってしまいます。

こんな感じです。

これは、画像はJPEGかPNGで保存しているからなんです。

そこで、GIFで保存し直します。

GIFの画像であれば、LINEスタンプっぽくLINEの背景の中にキャラクターだけを出現できます。

背景透明化した画像をGIF画像に変換するにはこちらのサイトを使います。

下にスクロールすると上の画面が表示されるので、「1枚目を選択」と「2枚目を選択」のところにGIFにしたい画像を選択します。

選択したら、「GIFアニメを作る」をクリックします。そして、最後に「保存」をクリックすれば、GIF画像の完成です。

その画像をLINEで流すと、以下のようになります。

これで、LINEスタンプっぽくなったと思います。

ぜひ参考にしてみてください!


カフェ会を開催したい人必見!
カフェ会スタートアップ講座

初月から100人集客、収入10万越え多数!人脈・スキル・実績ゼロでも楽しく稼げる最強のビジネスとは?


ABOUT US

アバター
うさみ
西日本最大級のカフェ会「福岡カフェ会」代表。ノマドなイベンター。福岡に癒しと出会いを創造すべく企画・運営を行いつつ、地域活性化のためのメディア運営やスタートアップの支援、プロデュースなどを行っている。北九州出身→早稲田大学卒。趣味はカフェ巡り、フットサル、筋トレ。