▶カフェ会のイベント日程はこちら◀

【北九州弁】ぬすくりつける

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

北九州の実家に帰ったときに、母から夕食後に言われた一言。

シュークリーム食べる?ぬすくりつけんのよ。

え、何?ぬ、ぬすくり、何て?

というくだりがありました。

「ぬすくりつける」の意味を聞いたところ、手についたクリームなどを取るために服とかソファなどにこすりつけることなんだそうです。

私自身、初めて聞いた言葉でしたし、東北出身の父も「聞いたことがない」と言っていました。

「福岡の方言なのかな?」と思って調べてみたところ、どうやら方言らしいですね。

北九州の方言なのかは調べても出てきませんでしたが、母曰く、

生まれてから一度も北九州を出たことがないおばあちゃんも使っていたよ。ていうか、ほかに何て言うの?

ということでしたので、おそらく北九州弁なのかなと思います。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次