カフェ会開催したい人必見!カフェ会スタートアップ講座開講!

ワードプレスをアップデート(更新)する方法【2020年最新】

ワードプレスのアップデート方法について解説します

ワードプレスは、

  • 機能の追加
  • セキュリティの改善

などのために、頻繁にバージョンアップが行われています。

ワードプレスの運営を快適に、そして安全に使うためにも、新しいバージョンが公開されたらアップデート(更新)をしましょう。

補足

新しいバージョンに更新することを「アップデート」といいます。

この記事ではワードプレスのアップデート方法について解説します。

WordPressのアップデート情報の確認

現在利用中のワードプレスのバージョンの確認方法

現在利用しているワードプレスのバージョンは管理画面のトップページで確認することができます。

2種類のアップデート

アップデートには、

  • メジャーアップデート
  • マイナーアップデート

この2種類があります。

メジャーアップデートとは?

メジャーアップデートとは、新しい機能が追加されたり、中身のプログラムが変更されるときに行われる大きなアップデートのことをいいます。あとで詳しく解説します。

例)バージョン 5.3→5.4

マイナーアップデート

マイナーアップデートとは、バグやセキュリティを修正するためのアップデートです。

毎月のように行われています。基本的に何もしなくても、アップデートされるようになっていますので、特に作業をすることはありません。

例)バージョン 5.31→5.32

補足

マイナーアップデートが行われると、管理画面の「設定」の「一般設定」に登録しているメールアドレス宛てに通知が届くようになっています。

メジャーアップデート方法

メジャーアップデートでは大きな変更があるので、まれにアップデート後に予期しなかったエラーが起きたり、正常に表示されなかったりする不具合が生じることがあります。

それを防止するには、

  1. バックアップをする
  2. 全てのプラグインを停止する
  3. アップデートする
  4. 全てのプラグインを有効化する

この順番で行うことです。

①バックアップをする

バックアップをしておけば、万が一が起こっても復元することができます。

バックアップするにはプラグインでできます。以下の記事で詳しく解説しています。

【WordPress】おすすめのバックアップ用のプラグインbackWPupの設定方法

②全てのプラグインを停止する

以下のようにプルダウンメニューから「停止」を選択し、「適用」をクリックしてください。すると全てのプラグインが停止します。

③アップデートする

ワードプレスの更新をするために、管理画面の上部にある「今すぐ更新してください」をクリックしてください。

以下のページになります。「今すぐ更新」をクリックするとアップデートが始まります。

下の「今すぐ更新」は英語版になります。

注意

アップデート中はブラウザの操作を行わないことです。WordPressが動作しなくなる原因となります。

④全てのプラグインを有効化する

有効化するときは一括でせずに、一つ一つ有効化していきます。

不具合が出ていないかをチェックしながら行ってください。

もし不具合が出た場合は、そのプラグインを再び停止させます。

管理画面にアクセスできない場合

初心者には難しいかもしれませんが、サーバーの「ファイルマネージャー」や「FTPソフト」を使い、プラグインを停止させます。

  1. wp-content > plugins ディレクトリを開く
  2. 停止させたいプラグインのディレクト名を変更する

初心者の方にはやや難しいかもしれませんが、この方法でプラグインを停止させることができます。

プラグインの停止させた後は、プラグインがバージョンアップするのを待つか、他のプラグインを探すかどちらかを行ってください。

以上、ワードプレスをアップデートさせる方法でした。

【2020年最新】WordPress(ワードプレス)でホームページを作成する方法【初心者向け】


カフェ会を開催したい人必見!
カフェ会スタートアップ講座

初月から100人集客、収入10万越え多数!人脈・スキル・実績ゼロでも楽しく稼げる最強のビジネスとは?


ABOUT US

アバター
うさみ
西日本最大級のカフェ会「福岡カフェ会」代表。ノマドなイベンター。福岡に癒しと出会いを創造すべく企画・運営を行いつつ、地域活性化のためのメディア運営やスタートアップの支援、プロデュースなどを行っている。北九州出身→早稲田大学卒。趣味はカフェ巡り、フットサル、筋トレ。