▶カフェ会のイベント日程はこちら◀

名探偵コナンで初めて「バーロー」と言ったのは元太君だった!?【初バーロー】

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

福岡カフェ会代表のうさみです。バーロー。

3日後に「名探偵コナン好きカフェ会」という交流会を企画したのですが、僕自身、小学校の頃に見た記憶しかなく、コナン通が集まる会を上手くまわせる自信がなかったので、予習がてらアニメを1話から順番に見ることにしました。

すると、なんと!アニメは1000話以上もあったんですよね。ワンピース並みのボリュームで、早々に諦めモードに。

24時間寝ずに見続けても20日以上かかる計算になり、10話ぐらいで「もういいかな~」ってなりました。が、そこは、持ち前の諦めの悪さで何とか踏ん張り、12話の「歩美ちゃん誘拐事件」まで見ることに。

すると、12話の前半(かくれんぼの時)で衝撃の事実が発覚しました。というのも、コナン君の口癖で有名な「バーロー」ってありますよね。「馬鹿野郎」っていう意味です。

それを、元太くんが一番最初に使ったんですよね。つまり、名探偵コナンの初バーローは元太くんだったんです。(これってコナン通には常識?)

12話の後半ではコナン君も「バーロー」って言っていたので、コナン君の初バーローは12話の後半になります。11話までで聞き逃してなければ。

今度開催する「名探偵コナン好きカフェ会」の良いネタができました!これでドヤ顔できますね^^

では!バーロー!

追記

15話でも元太くんが「バーロー」って言ってました!コナン君よりも使う頻度が多いんですね笑

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次