オンラインカフェ会(オンライン飲み会)

ワードプレスのプラグインをアップデート(更新)する方法【2020年最新】

ワードプレスのプラグインのアップデート方法を解説します

プラグインのアップデートをする前に

古いプラグインを使い続けると、セキュリティが弱くなるため、ハッキングされる可能性もあります。

なので、ワードプレスの運営を快適に安全に使うためにも、プラグインの新バージョンが公開されたらアップデート(更新)をしましょう。

ただ、アップデートにも注意が必要になります。

というのも、プラグインのアップデートはワンクリックで簡単にできるのですが、プラグインをアップデートすると、まれに画面が真っ白になったり、予期しないエラーが起きたりすることがあるからです。

ですので、そうならないために、

  1. バックアップする
  2. アップデートする

この順番でプラグインのアップデートを行いましょう。

そうすれば安全に最新のプラグインを使うことができます。

①バックアップする

プラグインのアップデートをする前にバックアップをとりましょう。バックアップをしておけば、万が一、不具合が起こっても復元することができます。

「BackWPup」というプラグインを使うと簡単にバックアップできます。

以下の記事で詳しく解説しています。

【WordPress】おすすめのバックアップ用のプラグインbackWPupの設定方法

2020年4月20日

プラグインのアップデート方法

管理画面の「プラグイン」をクリックすると、以下のようにプラグイン一覧がでてきます。

新バージョンが利用できるプラグインは、上の画面のように「新バージョンの○○が利用できます。バージョン○○の詳細を表示するか、更新してください。」と表示されます。

アップデートの詳細は見るには、「バージョンの○○の詳細を表示」をクリックして確認することができます。

アップデートするには、

  • 個別にアップデートする方法
  • まとめてアップデートする方法

の2種類方法があります。

個別にアップデートする方法

「更新」をクリックするとアップデートすることができます。アップデートが完了したら、以下のように「更新しました」と表示されます。

まとめてアップデートする方法

プラグイン一覧の上に「利用可能な更新」とありますので、こちらをクリックしてください。

そうすると、アップデートができるプラグイン一覧が表示されます。

そして、左上のチェックボックスにチェックを入れると、利用可能なプラグイン全てにチェックが入ります。

ドロップダウンボックスの中から「更新」を選択し、「適用」をクリックすると、アップロードが上から順番に開始されます。

注意

アップデート中はブラウザの操作を行うと、ワードプレスが動作しなくなる原因となりますのでご注意ください。

補足

まとめて更新する方法をお伝えしましたが、1つずつ更新した方が不具合が出たときにわかりやすいので、個人的には1つずつ更新する方が安心かなと思います。もし不具合が出た場合は、そのプラグインを停止させ、アップデートが出るまで待つか、別の代替プラグインを検討してください。

以上、プラグインをアップデートする方法でした。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

西日本最大級のカフェ会「福岡カフェ会」代表。ノマドなイベンター。福岡に癒しと出会いを創造すべく企画・運営を行いつつ、地域活性化のためのメディア運営やスタートアップの支援、プロデュースなどを行っている。北九州出身→早稲田大学卒。趣味はカフェ巡り、フットサル、カフェ会。